• HOME
  • > 購入のご相談・ご購入の流れ STEP3 現地見学
  • 資金計画
  • 情報収集
  • 現地見学
  • 不動産売買契約
  • ローン契約
  • 前代金の受領物件の受渡し
  • 引越し・入居

STEP3 現地見学

物件を実際に見学することで、物件の状態や周辺の環境を知ることができます。現地見学でのチェックポイントやグッドコーポレーションの現地見学についてご説明します。

1.現地見学

収集した情報を検討して、気になる物件があったら積極的に現地見学に行きましょう。物件情報だけではわからない建物の具体的な状態や、周辺のさまざまな環境を知るには、現地を見学するのが一番です。

物件のチェックポイント

現地で物件をご覧になるときは、まず第一に、チラシや広告などの情報通りかどうかということを確認しましょう。さらに汚れなどの状態や、日当たり、風通しなど図面ではわからないことをよく確認します。また、家族それぞれの立場からチェックすることも重要です。

物件の主なチェックポイント
敷地状況
車庫・駐車場、駐輪場
内装・外装の材質、汚れ、ひびなどの状態
冷暖房設備設置状況
部屋数、間取りごとの使いやすさ
増改築・リフォームの必要性
各部屋の向き、日当たり、風通し
収納スペースの状況  など

周辺環境のチェックポイント

周辺環境のチェックはとても重要です。最寄りの駅への所要時間、学校・公園・病院・商店街などの施設状況は必ず確認しておきたいもの。また平日と日曜とでは、道路の混みぐあいや騒音などの状況が大きく変わる場合もありますので注意しましょう。

物件の主なチェックポイント
交通機関の状況
(駅までの所要時間、始発・最終時間、混雑状況など)
公共施設(病院・公園・図書館など)
周辺道路の状況(交通量、混雑状況など)
その他の周辺施設(商店街、スーパー、コンビニ、飲食店など)
教育施設(学校、学区など)
その他の環境(騒音など)

2.グッドコーポレーションの現地見学

グッドコーポレーションでは、現地見学に経験豊富なスタッフが同行しますので、物件についての説明を受けながら、現地をご覧いただけます。

グッドコーポレーション携帯サイトへの掲載

オープンハウスでは、実際に売り出し中のお住まいの内部を、ご自由にご覧いただけます。開催日には、お好きな時に予約なしで、お気軽にお越しください。現地のグッドコーポレーションのスタッフが、さまざまなご質問にお応えします。

オープンハウス情報

グッドコーポレーション現地見学の様子

pagetop